お盆

  2017年8月19日

孫の帰省初給料で広島のメープルもみじを手土産にして

ご先祖が呼び寄せし客らとひとときを談笑して過ごすお盆とふ行事

義兄の腕未だ鈍らず大玉も小玉も甘しとお供西瓜

石塔の文字の窪みに祖父の目をした雨蛙が今年も居りぬ

十五日の朝まだきにおにぎり弁当で善行寺参りのみ仏を送る

祖父編みし麦わら舟で里川に盆送りせし夜明けの思ひ出

畑ゴミより南瓜が芽出し草の中に自力で咲かす見事な雌花


IMG_6136.jpg







スポンサーサイト

棚経の僧

  2017年8月12日

仏間の戸みな開け放ちて朝の気を満たし棚経の僧を待つなり

草取りがあまりに暑く腰痛く猫のちょっかいほどで止めたり

ちょんちょんとブロック塀渡る雀見て8月6日の平和なる朝よ

巣立ちしたばかりらし夏の子燕ら電線に並び親の餌を待つ

台風に万全の備へ午後はして工事切り上げ早めに帰りぬ

博多より涼しき金魚の葉書来ぬ笑顔はじける夏をと書かれて

わさわさと暑く重さうな稲穂より湧き出でて朝の群れ雀発つ


IMG_6120.jpg

ほたるのひかり

  2017年8月5日

吹奏楽コンクールの招待券あらば熱く仕上げし楽聴きに行く

闇に光る生命力をイメージしてほたるのひかり奏でられたり

わが村に当たり前なりし風物詩の蛍の光も今はまぼろし

安全旗が栗の木の向かうにはためいて生コン車がひと日出入りするなり

墓掃除に行くと言へばもう顔馴染みの工事の人が気を付けてと応ふ

潰されて跡形もなき池の土が涙滲ますごと濡れつづく

蝉の声いたく少なき庭の木に金塊のごとき蝉の脱け殻


IMG_6117.jpg

病害虫防除

  2017年7月29日

タラヨウの木にもううるさく鳴くはずの油蝉ことし少なしと憂ふ

身に触るる雪柳軽く撓はせて日に幾たびか庭を出入りす

走る汽車の残す煙のやうな雲が雨上がりの朝の山裾になびく

水田の緑の面がもやもやと騒めき初めて出穂らしも

水稲の病害虫防除の通知来ぬラジコンヘリコプターでの農薬散布

いち早く雀の群れが感づきて稲穂の偵察に夕べ来てをり

谷川の水引く稲田に早々と案山子クラブの作品が立つ


IMG_6103.jpg

かずら橋

  2017年7月21日

善通寺の老楠の根に手を当てて空海の世としばし触れ合ふ

守られて樹齢ほぼ千三百年の楠の威容と弘法大師

そそり立つ小歩危の山に点々と民家ありきつきたつきであらむ

峡谷のしぶきを上ぐる流れに浮かびボートこぐ見ゆラフティングと言へり

祖谷渓のかずら橋渡ると来たりしに足立ちすくみ渡れざりけり

落人らが都を偲び楽奏でし場所「琵琶の滝」とは悲しき名なり

土佐高知明け方の空に月浮かび龍馬の街がゆっくり目覚む

桂浜の坂本龍馬も七月の太平洋も青く輝く

南国を走る道の辺合歓が咲き夾竹桃咲きお昼寝のバス

「大吉祥土佐鶴」一本土産にし四国の空に別れを告ぐる

IMG_6078.jpg



FC2カウンター
プロフィール

ユリコさん

Author:ユリコさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR