交通警備員さん

  2017年10月14日

三日ぶりの秋の陽射しに草叢の底より昼のこほろぎが鳴く

ユーチューブに(あなたへのおすすめ)と文部省唱歌「野菊」をじーんと聞きぬ

さりげなき一筆箋のあたたかさ博多より届く青汁に添へて

気が休まる間もなきひと日生コン車が出入りする日の交通警備員さん

仕事せし夜に飲むビールは充実の味すると七十の顔ほころばす

この夕べひとしほ強く鳴く蛙予報の雨が近づくらしも

庭に育てローズマリーを詰め替へるスペイン生まれのハーブ人形


IMG_6173.jpg

スポンサーサイト

十五夜の月

  2017年10月7日

蜂が飛び蜻蛉がよぎり電車が過ぎて三時の喫茶の窓にさよなら

秋祭礼注連縄用の新藁が軒に干されて匂ふ月の夜

人影も物音もなく村静か今日校区民運動会なり

耳遠き九十の叔父とメールを交はす込み入る話は叔母と電話で

黒雲のへり輝かせ刻々と出でてわが里照らす名月

宇宙服の人類よりもかぐや姫やうさぎが似合ふ十五夜の月

工事場の人らを励ますごとく咲く薄紫の野菊が揺れて


IMG_6196.jpg

変はらぬ愛

  2017年9月30日

大栗が爆ぜては落ちる覆はれし資材置場のシートの上にも

見上げつつ「よう落ちますなあ」と休憩の工事の人らが栗拾ひくれぬ

虫喰ひも持ち帰り茹でて初物と味はひ戴く父の銀寄せ

思はずも頭を上げて見ぬ咲き盛る金木犀を香りで気づく

ブータンのドチュラ峠で見つけたる四つ葉のクローバーの幸せ押し葉

旅のしをりに挟みをく四つ葉のクローバー今幸せかと一人見ては思ふ

庭隅の目立たぬ場所に咲く紫蘭「変はらぬ愛」の花言葉持つ


IMG_6193.jpg

  2017年9月23日

薄暗くなれば雨でも草原に開演する秋の虫の合唱

カーテンの隙間より洩れる早朝の光を秋と感じて目覚む

飄々と居し同期生清四郎さんのその後は知らず訃報に釘付け

諦めてゐた場所に突如にょっきりと彼岸花伸びし彼岸中日

攻められてゐる夢を見る台風は日本列島縦断コース

山の木も工事現場も息潜め異様な静けさ台風迫る

台風の一夜が明けて矢次山の朝空に太き虹立つと呼ぶ


IMG_6174.jpg

風鈴

  2017年9月16日

水色の目を輝かせ飛びゆきしやんまがくるりと引き返しくる

伸びに伸び木のごときもあるイタドリの花涼しげなる上坂峠

近道の峠越えでいつも会ひに行く中学の友高校の友

工事なき日は裏戸口の網戸より風鈴鳴らし風が入りくる

暑き日の続く刈田に新芽出しひこばえの緑深みゆくなり

妹のミニばらアンネの薔薇今は最も古株の父の薔薇咲く

わが蒔きて米のとぎ汁遣りながら痩せ地に咲きし鶏頭を愛づ


IMG_6170.jpg
FC2カウンター
プロフィール

ユリコさん

Author:ユリコさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR