FC2ブログ

おぼろ月

  2019年3月23日

連翹の花震わせて冷雨降る朝なり熱き生姜湯を飲む

入院のわが子が帰って来たような4泊5日の車検の愛車

大方は花散りし梅の木の横にふくふくとスモモの花が咲き出す

上空に大きな白い傘広げおぼろに霞む月出でており

ゆっくりと桜前線北上をさせつつ昨日に続く開花雨

墓地のどか黄の蝶白い蝶が舞い小さな草の花にも止まる

春彼岸の墓地の樒の盛りの花に独特の香りが微かにありぬ


IMG_7176.jpg


スポンサーサイト

土と草の匂い

  2019年3月16日

3・11の夜に見た星を美しと言う笑顔の奥にあらむ悲しみ

海香ると一句を添えてイカナゴを不出来ですがと手渡しくれぬ

朝霧を切りて頭上を低く飛ぶ鳶の羽音は宇宙の音す

土手沿いに枝垂桜を植樹して開店二十五周年の喫茶

草の根を抜けば土色の蛙が出でていきなりの世にただきょとんとす

花畑の作業を終えて春の土と草の匂いの残る手を洗う

雨の日は萎んで休み晴れればすぐに草に笑えりオオイヌノフグリ


IMG_7155.jpg

ビタミンD

  2019年3月9日

白い泡のような雲浮く空見つつ飲むカプチーノは春の味する

置かれいる望遠レンズで巣塔上の抱卵こうのとりを人ら覗きぬ

蕾なお固きを手折りきて馬酔木を厨に置けば湯気にて開く

山茱萸の花盛りなり老いの畑は一年中で最も明るし

肥料として残しいるらしひこばえの田が春夕日に金茶色せり

ブロック塀に立てかけられし数本の榾木に春の椎茸が育つ

椎茸のビタミンDの凄さを知りぬ昨夜の健康長寿番組


IMG_7159.jpg

まっさらの三月

  2019年3月2日

まっさらの三月の庭に沈丁花・石楠花・椿の蕾がひかる

葉群分け見れば伸びをり春蘭の花芽が白い薄衣着て

撮り置きし写真に梅の花添えて老いに易しき雛飾りする

段飾りの娘の雛は亡き夫が勇み作りし組み立て段なり

折々に従姉より来し絵手紙の絶ゆることなく天より届け

例年はすぐに無くなる赤い実に今年小鳥の来ないこと妙

わが庭の小振り南天が赤き実のたわわなるまま弥生入りしぬ

IMG_7147.jpg

大雪の日

  2019年2月23日

大雪の日にわが生れぬといつも言いし母に今年の雪なきを告ぐ

もう歳のプレゼントはいらぬと愚痴りしが思い直しぬ貰う幸せ

元気であちこち行きましょうねと書きし娘の誕生日メールが早朝に届く

夏の田に蓮の花を咲かす老いなりたり黙祷をする会の初めに

七分咲きの梅の若々しき匂いを身にまとうように小虻らが寄りぬ

ノルディック・ウオーキングする老いが野をよぎる颯爽とスポーツ選手のように

わが村の田を潤さむ六方川の流れが春の光帯びくる


IMG_7108.jpg

FC2カウンター
プロフィール

ユリコさん

Author:ユリコさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR